2010年10月22日

すっかり秋めいてきました

ご無沙汰しております。朝晩は寒くなってきましたが、皆さん体調は
いかがですか?

すっかり秋の気配を感じられうようになってきました。

日常生活では、あんまり変化を感じることは少ないのですが、
季節は移っていってますね。

ただただ今年の夏は暑くて夏バテ気味だったのですが、今は復活して
食事がおいしくなってきて、体重管理が難しくなってきています・・・。

暑かったといえば、暑さのせいで、来年の花粉の飛散量予想は、
5〜10倍とか。
花粉症ではない私も、来年はちょっと怖いなぁと今から少し心配です。

これからますます寒くなってきますが、体調管理には充分気をつけて
がんばっていこうと思います。また、これからもよろしくお願いします。

E.W





posted by staff at 10:34| 徳島 ☁| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月02日

よろしくお願いします。

昨年よりスタッフの一員となった渡部恵都子です。
昨年秋「社会保険労務士」として開業し
会社の看板にも以下のように
名前が追加されました。
ブログでのご紹介がたいへん遅れましたが、
今後とも ヨロシクお願い申し上げます。


R1106251.jpg


話しが 2010年8月、今日に飛びますが
中小企業診断協会徳島県支部が
緊急雇用対策事業の一環として
30名の職員を採用し、その社会保険関係の業務を
まかされることになりました。

R1106332.jpg

重ねて申しますが
今後とも ヨロシク お願いいたします。




posted by staff at 14:24| 徳島 ☁| Comment(11) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テスト中

テストです。
posted by staff at 14:06| 徳島 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月16日

十月桜

約一ヶ月ぶりのブログです。今回の担当はTなのですが、ネタもなく、なん

かバタバタと忙しく あいだがあいてしまいました。ふらふら

というわけで、ネタつくりではないのですが、別格3番慈眼寺にいってきま

した。ここは、穴禅定で有名なところです。

以前に穴禅定は行ったことがあるので 今回は、どうしようかなと思いなが

らいったら、納経所で慈眼寺まで歩いてきた(鶴林寺からでも2日位かかっ

たに違いない)兄ちゃんが 予約の団体さんが40名入っているので早くて

2時間待ちと言われているのを聞いて ヤメタ と即決。大師堂だけお参

り。

帰りに、あの山道で大型観光バスと2台もすれ違い。広島と愛媛ナンバーだ

ったけど 皆さん信心深い。

ちょうど昼過ぎだったので 少し足を伸ばして月ケ谷温泉で食事しようとい

うことで 車を走らせていたら なんと桜並木が・・・

もうだいぶ散りかけだったけど 地球温暖化のせいか それとも いっきゅ

う茶屋でおばちゃんが話していた十月桜か?

花見もできて、月ケ谷温泉で あめご料理と椎茸の土瓶蒸しとか色々食べて

おなかいっぱい。ちなみにお風呂は入ってません。

あと一ヶ月くらいして行ったら 桜ではなく 紅葉がきれいかもね



                 スタッフ T
posted by staff at 16:46| ☔| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月12日

老犬レディー

長年飼っていたゴールデンレトリバーのレディーが昨日なくなり

お通夜 火葬 供養の食事と済ませたところです。

彼女が我が家にやってきたのは14年前、その間我が家も

色々な事がありましたが、いつも変わらずお散歩をねだり、

それも食べ物を探すのが目的という食いしん坊ぶりでした。

初夏のレンコン、まだ青い柿、秋なら芋を求めて・・・

そんな食い意地が長生きの秘訣だったかなあなんて今は

思っています。

レディーがきてしばらくは家で飼っていたのですが、私が

鼻炎になり、やむなく外で飼う犬としました。

隙を見ては家に入ろうとするレディーに何度も網戸を破られ、

雷を恐れて網戸を突き破り家の中に突進し、パソコンなどの

コードを引きちぎり、家中につばが飛び散り、ドアや床には

爪を立て、本当に困った子でした。

本スレートぶきの立派な犬舎にはあくまで入ろうとせず、

雨の日も居間のすぐ下の窓の外で寝ていて、翌日見たら濡れねずみ

じゃなく濡れ犬で、心が痛みました。

最後はやっと家にはいり冷房24時間つきの快適な空間で夏を

乗り切れそうな矢先に、力尽きたように寝たきりになり、

オムツをつけての介護の末、私に手をとられながら、多分天国へ

旅立ちました。

さびしいけれど私としては満足感もあり、きっとあの世でも

芋や柿を探して走り回っているような、なんか楽しい気分に

させてくれる最後でした。            合掌

   スタッフ M
posted by staff at 13:05| ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月21日

暑中お見舞い申し上げます

(イ)です。
今回はゴルフの話題です。

以前は週一回の割でゴルフをしていましたが、今ではその熱も冷め現在は、とある居酒屋の常連客で結成した会の毎月開催するコンペに参加している、いわゆる月一ゴルファーです。

この会のメンバーは様々な業種の社長、医者、公務員、会社員、年金受給者、総勢約20数名の異業種親睦会です。
そして年齢は40代から70代まで、元気で個性豊な人が揃っています。
この会では社長であろうが、医者であろうが、年上であろうが、敬ってはもらえません。
利害関係もないので、年上の医者に対しても「あほかぼけ〜」なんて言いたい放題です。

またこの会ではプレイ後の宴会は付きものなのです。
みなさん体育会系ですので、その宴会ときたら、よく飲むし、声がでかいし、とにかくやかましいのです。
店の人に、喧嘩しているのかと思ったと言われたのは2度や3度ではありません。

この会も、もう20年になります。
おらが大将という人が多いので纏めるのは大変なんですが、この人たちの中でも一番のおらが大将が幹事なのでなんとか纏まっています。

毎年、この会の有志8名で、春の花見の時期とお盆に県外のゴルフ場へ遠征するのです
先日のお盆にも岡山県を中心に4日間ゴルフをしてきました。
この猛暑の中、ええ年こいとんのに、みんなタフですわ。

このゴルフ遠征は北海道や沖縄へ行っても、昼の観光は一切しません。
昼は、ゴルフ三昧。夜は、ネオン街を闊歩。

10数年前、とある温泉街で
「ストリップどうですか。可愛い娘が出ていますよ」
とお客引きのおばちゃんに声を掛けられる。
「ほんまに可愛い娘か」
「そりゃもうぴちぴちです」
「ほな入ろか」
鼻の下が伸びた年長者が入場料を交渉し、民家のようなストリップ小屋に8人ぞろぞろと入る。中は誰もいない。我々だけである。
客席は畳敷き、ステージは床の間のよう。

やがて越冬つばめの曲が鳴り出す。真夏なのに。
着物姿もあでやかに編み笠で顔を隠しながらストリップ嬢がご出場。
「あれ〜」かぶりつきの年長者が怪訝な顔をしながら声を出す。
踊り子が顔を隠していた編み笠を下ろした瞬間、我々全員悶絶。
誰あろう踊っているのは、あの客引きをしていたおばちゃんである。
「わちゃ〜」
「おいおいおい!さっきのおばはんやないけ〜!」
「可愛い娘がおる言うたやんけ〜」
「昔はこう見えても可愛いかった」
「ぴちぴち言うたやんけ〜」
「腹が出てパンツがぴちぴち」と舞台上からほざく
「もうええわ!脱がんでええけん金返せ!」
「金返せ金返せ」の大合唱

おばちゃんは我々のブーイングにも動じず、踊り続け、ニュートンの法則どおりの裸体をさらけ出す。

大爆笑である。
結局出演はこのおばちゃん一人だけ。入場料1000円

夜のネオン街の散策もこの遠征の楽しみの一つです。
posted by staff at 09:14| ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月31日

暑い日が続いてます。。。

吉野川遊園地に行ってきました。ただいまJAFの会員であれば本人はフリ
ーパスで1,000円、他の人は1,300円とリーズナブル!

ちょくちょく行ってはいるのですが、子供の時の記憶からしたらずっと狭く
感じますが、料金を考えると満足満足、子供であれば十分楽しめます。

前回行ったときは、鯉がまったくいなく、どうやら病気になったらしい。今
回は、数はだいぶ少なくなっているが泳いでるではないか、がしかし鯉のえ
さの店が・・・しまっている。鯉のえさのふが売っていない。自販機で買えるのはあるのだが、やっぱり鯉のえさは、ふでしょう。残念。

子供のころは、ジェットコースターなどの絶叫マシーンは大好きだったのですが、最近はどうも三半規管が衰えているのか、特にバイキング(振り子のように動く船みたいなもの)が最悪で、気分がすこぶる悪くなります。しかし娘はそれがお気に入り、連続で何度も乗っていますが、最近120cmを越えたので一人で乗れるからいいものの、それまでは、保護者がいっしょにもらなければならず、大変でした。

娘も大きくなったもので、2年ほど前に行ったUSJでは、ETのアトラクションを怖いといい、ジョーズは本物かどうか聞いてきて本物だというとずっとしがみつき、ターミネーターは途中で出る出ると泣き叫び、スパイダーマンにいたっては行かないと座り込み動こうとせず、そんな娘がバイキングに進んで乗っているなんて感動もの。

しかし、お化け屋敷をやっていてこれは絶対行かない強固に言い張っているところはまだまだかわいいもんです。
posted by staff at 10:52| ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月22日

JRで高知へ

先月の話でちょっと古いけど、JRで高知へ遊びに行ってきまし

た。

JRの高知駅前から出ている観光地周遊の「ゆう遊BUS」に乗っ

てまず 八十八番札所のひとつ 竹林寺で下車。せっかくなので

お参りをしてとなりにある牧野植物園へ 山がそのまま植物園に

なっており見ごたえ充分。 温室の中には、蘭の自生している姿

を再現していて鉢植え見たことない私には やっぱり自然にまま

がいいなと思いました。普段、雑草としか見ていなかった植物に

は、すべてに名前がついていて 当り前のこととはいえ 感心し

きり目 

 再び、バスに乗ってこんどは 終点の桂浜まで

この日は、お天気もよく休日のせいか結構人出がありました。

おもしろかったのは、桂浜水族館での魚の名前の所に書いてある

コメント

土佐弁で魚ごとに料理法を紹介。泳いでいる魚を見ながらできあ

がりを想像 これで一杯やったらうまいぜよビール

 
 帰りのバスは、 製造から40年余り経っているボンネットバ



当然 ミッション車で 床は木。ウインカーは、フロントミラー

の横から収納式の→の棒(こんなウインカー初めて見た)。登り

坂では、エンジン音ばかりでスピードは出ず。でも、のんびりと

郷愁たっぷりでよかったぁ

 

 でも、なぜ車ではなくJRで行ったかと言うと 昼間から一杯や

りながら高知を満喫したかっただけです。

飲むなら乗るな だもんね

                    
                          スタッフ T    
 
posted by staff at 14:32| ☁| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。