2006年08月31日

浮世絵展

先週の日曜日に、友人が誘ってくれたので、松山まで浮世絵展を
見に行ってきました。正直浮世絵にはあんまり興味はなかったけど
松山にはずいぶん行っていないなあ・・・とおもったので。

浮世絵の大家、東洲斎写楽、喜多川歌麿、葛飾北斎、安藤広重
の4人が揃うというのがお値打ちという事でした。
2時間ゆっくり、解説を読みながら見て回ったら、それぞれの
特徴もわかりとっても面白かったです。
役者絵の写楽(この人は阿波の人ではとか、北斎の
仮の名ではとか謎の人です)。
美人画の粋な歌麿、東海道五十三次の安東広重
そして私がきにいったのが葛飾北斎。
富嶽三十六景が有名ですが、この人はこの時代では
めずらしく93歳まで生き、90回くらい転居をし
雅号を30回くらい変え、そのたびに画風がまったく
かわった。奇人変人といってもいい謎めいた人です。
その絵も妖怪の怪しさや、漫画のユーモア
妖艶な美人画、遠近法を取り入れた風景画、
構図の大胆さなど、自分でも驚くほど惹かれてしまいました。

9月18日まで、お城の中にある美術館で開かれています
ので、興味をもたれた方はいってみてください。

その後前行ったてんぷら屋(正岡子規が昔下宿を
していたという古いお家を改装している)を探したのに
見つからず、3、4年前に壊してモータープールになった
そうでがっかりでした。
伊予鉄そごうが伊予鉄高島屋になっていたのも知らずに
時代の移り変わりを感じました。

てんぷらは食べられなかったけど、ちょっと文化のかおり
を味わった1日でした。
    スタッフM



posted by staff at 15:37| 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月25日

ブログ

今週は(イ)が担当です。早から回ってきました。

ブログが流行っていますが、私個人としては、業務の一環としてブログの真似事のようなものを体験していますが、正直、何でこんなもん(すみません)が流行っているのか、よう分かりません。
個人的にはあんまり興味ありません。

巷では、ブログの女王なるタレントのブログに1日100万件のアクセスがあるらしいですが、すごいもんです。

それでまたブログで稼いでいる人も結構いると言うじゃないですか。
自分のホームページに企業の広告を貼り付けて、そのサイトにアクセスしてきた人がその企業の商品を購入すれば、成果報酬としてマージンが貰える。

その金額たるや、多く稼いでる人で、何と1ヶ月、1ヶ月ですよ。
300万円だそうです。
驚き、桃の木、山椒の木ですねえ。

この仕組みを考え商売にしたのが、先日、若干26歳2ヶ月の最年少記録で東証マザ−ズに上場を果たした、潟Aトウェイズの代表取締役社長である岡村陽久氏。

この青年社長は、それまで企業は商品が売れようが売れまいがネット広告料を支払っていたのを、企業は、商品が売れれば売れた商品に付き広告料を支払い、潟Aトウェイズは受領した広告料よりサイト主にマージンを支払うという成果報酬型広告ネットワークを作り上げたそうです。

この青年社長はホリエモンのように東大なんか行ってません。
中学を卒業後、大阪で飛び込みの訪問販売セールスを4年間経験後、ネット広告では先駆者のサイバーエージェントの藤田社長に憧れ、サイバーエージェント社に就職を希望するも断られ、それじゃあ自分でやって見ようということで若干20歳でIT業界へ起業。

それまでPCなんぞ触ったことが無かったこの青年社長は、どうしたか。
コンピュータ専門学校の前に立ち、学生にプログラムの作成を依頼したり、YAHOOの検索エンジンでソフトウエアで検索して出て来たところを片っ端から連絡し自分の要望を伝えたという。

ことごとく断られ続け、やっと一人の人に受けてもらい、それもお金が無かったので成果報酬で受けてもらったという。

実に熱い青年である。

ブログで小遣い稼ぎが出来るなら、個人的にやってみようと思えど、所詮無理な話。
文才は無いし、まめさも無い。
こういうことは、元来、からっきしあきません。 (イ)    
                           





posted by staff at 07:09| ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月17日

☆デトックスマシン☆

私が最近はまってるものはデトックスマシンぴかぴか(新しい)です。
これは、体の中の毒素を出してくれるものです。

方法は、
塩水に足を入れ(足首くらいまで)、手にアース→微弱の電流を30分くらい体に通して毒素を出すっていうものです。
塩水の色が変わってくるし、垢みたいなものも出てきますがく〜(落胆した顔)
これが毒素みたいです。

おもしろいのは、体のどこから出てくる毒素かで塩水の色が違うことです。
中には泥水みたいに濁って、足を入れた塩水の底が見えない人もいるようですふらふら
私は底はしっかり見えましたるんるん

お肌を整えたい結婚準備中の女性もいるし、会社帰りの疲れたおじさまもいます。
興味のある方は一度お試し下さいわーい(嬉しい顔)

Staff.s
posted by staff at 11:52| ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月08日

久しぶりのプール

 8月に入り暑さが爆発しています。ここ何日はこれでもかというぐらい太陽の力

を感じており、夏ってこんなに暑かったものかとクーラーの効いた部屋で終日過ご

しております。

ふと子供の頃を思い出せば、まだ家の部屋すべてにクーラーはなく、クーラーなし

では生きられない体になった今では考えられないこと、そう、クーラーのない部屋

で寝ていたのであります。子供の時と何が違うのか?忍耐力がなくなったのか、は

たまた地球温暖化の影響か、と思うが一番の正解は、体を覆う脂肪が圧倒的に厚く

なったせいだ。特に腹まわり!と自分を戒める今日この頃でございます。

 そんな訳で、暑さと脂肪の燃焼対策をかねて何年振りであろうプールに行ってき

ました。(普通のプールは時々行きますが流れるプールがあるプールはまさに25

年ぶりぐらいではないかと、いつ行ったのかを思い出せないのであります

が・・・)

 そこは、流れるプール、飛び込みプール、すべり台などなかなか楽しめるように

なっていて、流れるプールで浮かびながら流れているのもなかなか気持ちのいいも

のです。途中吸水口のチェックなんかをしながら、のんびりしていました。

最初から目に入っていたすべり台!30mはあるであろうなかなか面白そうとずっと

気になってすべりたいと思っていたのですが、観察していると、大人いやおじさん

が滑っているのは皆無であり、なかなかいけずにいたのですが、せっかく来たのだ

から、やはり一度は滑ってみるべきだと思いすべり口までのぼり、子供たちに囲ま

れながら待つこと数分腰を下ろし係員の笛ですべり出そうとすると、ん?何故だ?

まったく滑り出さないぞ、サイドの手すりをもって押すもうんともすんともいわ

ず、試みること数回、まったく動かず、断念。仕方なくそのまま立ち上がりすべり

口まで戻りとぼとぼと歩いて降りました。

一緒に行っていた娘いわく、「パパは太いからすべらなかったんよ」と言ってきた

ので、間違った認識を持つことは教育上良くないと思い、決しておしりが横に使え

てなかったこと、体重が重いほうがスピードが出ること、多分海パンの素材がいけ

なかったのだということ、そして決してパパは太ってないことを懇々と説明。する

と「パパは太ってるというか、ちょっとだけ太いもん」とお腹を見て言っており、

まあまあそれは間違いじゃないもんなと、これを否定すると逆に間違ったことにな

るなと、まあちょっとだけやからと納得。

今日から食べるのを少し控えようと思った次第です。太ってるのは、見た目がどう

というより、命の問題になりつつある年齢になってきてますから、来年の夏までに

はなんとかしたいものです。毎年言ってるような気がしますが・・・
posted by staff at 16:52| ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月01日

360度大パノラマ

7月29・30日と この猛暑の下界からおさらばして剣山へ行ってきました。
徳島から穴吹駅まで車(セダン)で行き、そこから 今年 試行運転を始めたという
穴吹駅〜滝の宮(乗り換え)〜見ノ越行きの超スローな(時速20`)マイクロバスに乗って登山口まで。
見ノ越からのリフトを横目に歩いて刀掛けの松まで。
そこから、本日のお宿が見えるのもかかわらずもうやだ〜(悲しい顔)横道にそれて次郎笈へ
日頃の行いいいせいか晴れ周りの山々がすべて一望できて絶景かな絶景かなわーい(嬉しい顔) 
次郎笈からは、今度こそお宿を目指し剣山頂上を経て頂上ヒュッテへ
軽く汗を流した後(石鹸は使用不可)のビールのおいしかったことわーい(嬉しい顔)
翌日は、ガスの中を見ノ越まで降り、夫婦池まで新居綱男さんの車(RV)で送ってもらい 赤帽子山(1661b)迄。
途中 笹漕ぎあり 鹿や熊の新鮮な糞ありでスリル満点exclamation 
後は中尾山(1330b)経由で グラススキー場の下の平成荘前のバス停迄
2時40分発に間に合うように(これを逃すと後のバスはない)ひたすら歩く歩く
平成荘からは、またスローなバスに乗って無事 到着 あー(長音記号1)疲れたビール
でも やっぱり山はいい
                           スタッフ T
posted by staff at 10:43| ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。