2006年07月14日

癒しの旅

「白イルカが見たい」
この嫁はんの一言で、一泊二日の山陰の旅へ車(セダン)
島根県浜田市にある、しまね海洋館へ約3時間半の所要時間。
150、160kmとスピードを上げて走っていると、助手席の嫁はんが「あんまり飛ばさんといて〜グッド(上向き矢印)」悲鳴に近いわめき声。
無視してそのスピードを維持。
暫くすると、さっき大声でわめいてた嫁はんは眠い(睡眠)舟を漕いでいる。
なんじゃそりゃ〜むかっ(怒り)

初めて目の当たりにした白イルカの大きさと可愛らしさに感動。
15分間のショータイムに観客の子供たちと同様、ただただ感動していた。
ぼーと見ていても癒されたぴかぴか(新しい)

帰路も嫁はんの行きたい所へ車を走らせる。(別に尻に敷かれている訳ではないふらふら
先ずは、日本海の海岸線を走り宍道湖を目指す。

宍道湖湖畔のティファニー庭園美術館、次に足立美術館と名だたる作品を見て回っているのにもかかわらず、あまり作品にはときめかず、可愛いコンパニオンにときめいていたもうやだ〜(悲しい顔)ハートたち(複数ハート)

旅の締めくくりはもちろんいい気分(温泉)である。
三朝温泉斉木別館にて温泉に浸かり、会席料理を食し、旨い酒を飲む。
極楽である。

今までは、愛犬犬6頭を伴って、北は仙台、南は鹿児島まで車での旅をしたが、そのほとんどが車内泊であった。
残念ながら、昨年末までに全ての愛犬たちが旅立ってしまったので、幸か不幸か、今年からこういう旅館に泊まることが出来るようになった。

我々夫婦にとって、今年からの旅は、愛犬たちの思い出を語りながら寂しさを紛らす旅になっているのです。 イ              

おまけ
ベビースターをあてに焼酎をあおってるSさんへ
我々スタッフのつたないブログを読んで頂いてるそうでありがとうございます。
これからは読むほうじゃなくて我々と一緒にブログを書きませんか。
そしたら、5週に1回に回ってくるブログの書き込みの順番が、6週に1回になるので我々としては助かるのですがわーい(嬉しい顔)   
                  
posted by staff at 06:48| ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。